スポンサーリンク

【無料】読書の秋!福音館書店の絵本選びが捗る一冊

1歳
1歳 育児グッズ
スポンサーリンク
やぁさん
やぁさん

絵本選びって難しい・・・!
なにか参考になるものはないかな・・・?

絵本の読み聞かせにゆるく力を入れている、30代女の子ママのやぁさんです。

なんと!なんと!
良書をたくさん出版されている福音館書店の絵本が1冊でわかる目録が実はあることをご存知でしょうか?

ネットで調べるのも何かと手間がかかりますが、手元に目録があればある程度情報も絞られていて見つけやすそうですよね。

オンラインからお取り寄せの申し込みができるので、お試しする価値あるはずです。

今回は無料でお取り寄せできる内容と、活用方法をご紹介します!

申込後1週間前後で到着!

そのときの申込状況にもよるようですが、私は申込みから1週間もしないで届きました!

ぐりとぐら好きな人にはこれだけでも嬉しい

中身はこちら

目録の表紙は年度によって変わっているようで、2021年は五味太郎さんの「きんぎょがにげた」でした。

定期購読ハンドブック赤ちゃん絵本のたのしみはすでに見たことあるんですが、改めて見たかったのでついでに申し込みました。

目録はまぁまぁの分厚さで、わくわくします!

中身を見てみるとこんなかんじ・・・!

シリーズや年齢別に分けられています!

各絵本の表紙、あらすじ、目安の年齢が記載されており非常にわかりやすいです。

表紙だけ見ても、あ、知ってる!というのも結構たくさんあるはず。

0歳〜中学生まで(!)揃っているので、育児中は常に手に取れるところに置いて置けるといいかもしれませんね。

目録の活用方法

目録が届いてから、絵本探しがめちゃくちゃ捗る方法を発見して実践してみました!

まず、目録を見ながら気になる絵本の目星をいくつかつける。

自治体の図書館オンラインで蔵書検索→予約→図書館で受け取り

この方法めちゃくちゃおすすめです!!!!

図書館でたくさんある本の中から気になる1冊に出会う体験ももちろん素敵なんですが、
1歳4ヶ月の娘さんは無造作になんでも引き出してしまったりでゆっくり一緒に見るのは正直大変なんですよね・・・。

ある程度目当ての本は事前に予約して受け取り、
その他は適宜探す・・・という流れが今はいいのかな?と思います。

私の住んでいる自治体ではこういったオンラインでの予約システム導入していますが、おそらく今はやっている自治体も多いのではないでしょうか。

絵本探しの手助けになりますように

いろんな絵本に触れさせたいけれど、すべては買えないし、買ってもハマらなかったりして・・・。
絵本選びはなかなか難しいです。

でも、図書館をうまく利用して、子どもがお気に入りになる1冊に出会えたらとてもラッキーですよね。
気に入った本は購入して手元に置くことでより深く読み親しむことが出来ると思います。

世の中にある無数な選択肢から選ぶのは大変ですが、こうした目録があると指針になるはずです。

私はこの目録の中にある気になる絵本はすべて読めたらいいなぁ〜と思っています!

▼福音館の児童書目録 申込みはこちらから!

コメント

タイトルとURLをコピーしました