スポンサーリンク

【14周期目】朝イチでクリニックからの電話。血液検査の結果がやばい…。

妊活
妊活
スポンサーリンク

instagramアーカイブ投稿です。(2019年9月頃のお話)

ヘモグロビンの数値が笑えない

朝一番でクリニックから電話がかかってきました。着た瞬間悟りました…悪い報せだと。

電話で伝えられたことは、ヘモグロビンの数値が超貧血レベル。
よく今まで倒れたりしませんでしたね…(人間ですか?的ニュアンスw)と。

そりゃあ気分も悪くなるだろうし、階段で動悸息切れ起こしてたのも納得。
この土日でもし倒れたりしたら今から言う採血の数値を緊急の人に伝えてください。と、言われたのが上のメモの数値です。

ヘモグロビンの数値が、通常の成人女性であれば11.5〜15.0が平均値とされているのに、5.9とは…。電話口で聞いてる時は実感が有りませんでしたが、調べていたら気分が悪くなってきました…笑

幸い、今日になって出血量がかなり減って、やっと通常の生理くらいの量に戻りました。
とにかく今は栄養のあるものを食べて血液量を増やすことにします。

実は、前日は誕生日でした。

instagramを投稿していた時はそれどころではなかったのでスルーしていましたが、このときちょうど34歳の誕生日を迎えていました。

クリニックから電話を受けた後、体調は問題なかったので、旦那さんと一緒に七里ガ浜までドライブに行ってきました。(運転はもちろん旦那さんで…)
さすがにあちこち歩くのはしんどかったので、七里ガ浜で有名なカレー屋さん「珊瑚礁」にてランチして、Pacific Drive inでお茶して帰ってきました。

未だにこのときの血液検査の結果を思い出すと身震いする思いです…。

後日、クリニックに行き貧血の治療を開始することになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました