【妊婦健診】25w6d 糖負荷検査を受けてきました。

妊娠生活
妊娠生活

今回から2週間毎の健診になりました。事前に予告されていたとおり、噂の「糖負荷試験」でした。

糖負荷検査について調べていた際に、たまたまこちらのブログにたどり着きました。
きっとみなさん糖負荷検査に引っかかりなくて事前に糖分を控える人が多いだろうと思います。かくいう私も、検査前に控えようか悩んだうちの一人です。

糖質制限をしていると、久々に摂取する糖に過剰反応がおこり、変な数値が出てしまうそうです!!
普段から糖質を少しでも意識した食事をしている人は、
3日前から、茶碗一杯のご飯を普通盛りで毎食食べてから臨んでください。

糖負荷試験をこれから受ける人へ

言われてみればごもっともだなと思います…!糖質控えてたら、逆に検査で飲んだサイダーに身体が喜んで過剰反応しそうですよね…!とても参考になりました。

このことを知ってからは、普段どおりの食生活を心がけていました。お菓子も、毎日アルフォート2つ(個包装されてるタイプ)くらいまではOKとして食べていました。

健診は朝からでしたが、特に病院から食事制限も出ていなかったのでいつもどおり朝ごはんを食べてから健診に向かいました。

トレーランG液=ほぼ三ツ矢サイダー

糖負荷試験の流れは、まず「トレーランG液 50g」を飲むところから始まりました。

病院によっては冷えていない状態で出してくる恐ろしい病院もあるようですが、私は冷えた状態で出してもらいました。飲んだ感想は、ほぼ三ツ矢サイダー。

日頃からサイダーとか飲める人は特に苦にもならないお味だと思います。冷えていないと甘ったるくてしんどそうですね…。
トレーランG液を飲んだ後は他の飲食物厳禁でした。ちょっと水が飲みたかったです。

飲んでからは1時間程度間を空ける必要があるので、その間に私は助産師さんとの面談などを行っていました。
1時間後に採血をし、さらに30分程度結果を待って最終的に結果報告…というのが当日の流れでした。結果については助産院等では当日結果が出ず、次回健診時に報告という場合が多いようです。

検査結果

検査の結果は、特に問題も見つからずセーフ!!!!
結構引っかかる人は引っかかるようなので、内心ドキドキしていましたが問題なし。
再検査にならなくて安心しました。

検査自体もすべて合わせても2時間程度で済んだのでよかったです。

お会計は少しお高め…

前回の健診時に予告されてはいましたが、補助券を利用してもお会計は12999円でした…。
血液検査が入ってくると途端に金額が跳ね上がってくるなぁ〜。

コメント

タイトルとURLをコピーしました