スポンサーリンク

私が妊娠初期に購入して役に立った本まとめ!

妊娠生活
妊娠生活
スポンサーリンク

ネットでなんでも情報が入る時代ですが、手に入りすぎるのも情報の取捨択一が大変だったりします。
マタニティ関連の情報は特にそうで、調べれば本当にたくさんの情報が手に入ります…。

真偽の程も定かではなく、判断するのも疲れちゃうので私は本を購入して最低限の情報を読み込むようにしています。そこから詳しく知りたいなって思うことについては、ネットで深堀りすれば十分だと思います。

妊娠・出産の予習BOOK – フクチマミ

漫画で妊娠〜出産のひと通りを学べるわかりやすい内容でした。
ちょっと漫画によくある自虐的なキャラが合う合わないあるかもしれませんが、気軽に流れを学べておもしろかったです。

はじめてママ&パパの妊娠出産

こちらのシリーズは本当にわかりやすくておすすめ。妊活の本も購入して参考にしていました。
妊娠後期になってからは、育児関連の本もいくつか購入して我が家のリビングにズラッと並んでいます…。

はじめての妊娠・出産 安心マタニティブック

この本は寝室に置いてあります。1日1日の成長が本で確認できて安心します。
アプリとかでも同じような情報は取得出来ますが、この本は寝室で旦那さんと読んでその日の状況を確認したりしてコミュニケーションを取るために使えました。
ページに直接メッセージを書き込みすることも出来るので、一言残しておいて将来見返してもいいかもしれませんね。

初めてのたまごクラブ

リンクは最新号になっていますが、私が購入したときはスヌーピーが付録だったので即ポチっと。
マタニティマークと母子手帳ケースにもなるマルチケースが付録でした。

応募者全員のエコー写真アルバムも応募していただきました。エコー原本はすべてスキャンした後にこちらのファイルに入れて保存しています。

新しいパパの教科書

この本は旦那さんに読んでもらうために購入してプレゼントしました。
私は内容を読んでいないので、どういったことが書かれているのか不明ですが、購入して本当によかった!!!!しっかり読んでくれたし、自分で重要なところはノートにメモしたりして妊娠初期から妊婦の気持ちを理解してかなり手厚くサポートしてくれました。

基本的に自分からこういう本を率先して読む男性は相当稀だと思います。
最初にワンアクションこちらから起こしておくと後の妊娠生活が楽になるかどうか決まると思うので、妊娠初期に購入して読んでもらうことをおすすめします!!!

よくある妊婦に対してNGな言動なども書かれているのか、極力それ言っちゃあかんやろってことも言わなかったし、今はこういう状況だから仕方ないよね。って理解してくれました…。まじで助かった。

ベビー用品完全ガイド

妊娠中期にベビー用品準備のために購入しました。
広告が入っていないので、忖度なし(?!)に検証してて、暮しの手帖を思い出しますね。
ベビーのボディーソープやおしり拭きなどの検証をここまでされているのはこの本くらいではないでしょうか?情熱がすごい。

でも、ボディーソープには熱心だけど、保湿系のアイテムについては手薄かったのが少し気になりました。どうせだったら同じ沐浴のカテゴリーなのでセットで特集組んでほしかったな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました